So-net無料ブログ作成

わかさぎ釣りのテントが可愛い さっぽろ湖 [お散歩]

この前、定山渓温泉に行った時、このさっぽろ湖の駐車場に
たくさん車が停まっていた[exclamation]
こんな雪の時期に、みんな何をやってるんだろ~[exclamation&question]
思った瞬間から、私の探検心が騒ぎ出す[かわいい]

仲ちゃんに話すと、「次の温泉の時、スノーシューを持って
探検に行ってみようか!」って言ってくれたので、真相を探りに
さっぽろ湖を探検することにしました[グッド(上向き矢印)]

駐車場に到着して、スノーシューを履いていると、
雪山から二人の男性が武器を持ってヌーっと現れた[人影]

でっかい荷物を持って、はぁーはぁー息を切らしてた。

「あの~?何をされていたんですか?」
「あ[exclamation]わかさぎ釣りです」
「へぇ~、この湖ってわかさぎが釣れるんですね~[ドコモ提供]
「はい、結構大量に釣れましたよ[手(チョキ)]
「砂っぽくないんですか?」
「いえ、全然美味しいですよ」って言ってた。

武器に見えたのは、氷に穴を開けるグリグリした道具だった[わーい(嬉しい顔)]

1.JPG

何をそんなに息を切らしているのか…
雪を歩き始めて、すぐに分かった[ひらめき]

後ろに点在しているの見えますか?

2.JPG

なるほどね~。
彼らは、重たい荷物を担いで、そしてボブスレーに
テントやら七輪やらを積んで、この急な坂を引っ張って
登って来たんですね。

3.JPG

随分と厚い氷が張るんだね。
私は釣りにはあんまり興味がなかったので、
観たことがなかったけど、みんなこうやって
わかさぎを釣っているのね。
初めて観る光景で感動です[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

4.JPG

歩いても歩いても白い雪。
かろうじて、坂の始まりの淵が見えるだけ。
落ちないように歩きます。

5.JPG

6.JPG

しばらく深い雪を歩いたが、駐車場から遠ざかるだけなので、
Uターンすることにしました。

7.JPG

湖面から、重たい荷物を背負った人が上がってきた。
その荷物が相当重たいらしく、何度も立ち止まっては、
上体を傾けて、休憩をしている。

その人は駐車場へ。
仲ちゃんはその右側の斜面を目指すらしい(笑)

8.JPG

私も仲ちゃんの後を追って、この坂を上ったが、
足を滑らせて滑落(笑)

上れなかったので、ちょっと遠回りしたが、
緩斜面を選んでやっと頂上へ抜けた。

9.JPG

あらら…もうあんな所まで歩いてたのねヽ(゜▽、゜)ノ

定山渓へ向かう国道が見えた。
交通量が結構多い。

10.JPG

そろそろ私たちのスノーシュー歩きは終わりの時期を迎えたね。
これからは雪融けを待つばかり。

最近はやっとプラス気温になったが、今夜もまだ吹雪いてる
歩道に雪が積まれている為、排水溝や雨水升が、
まだ雪の下
にあるのだ。なので、雪が融けたら水に変わるので
道路が洪水になって、水の行き場がなくなる。
そして深夜また凍るのだ。

これを繰り返して、繰り返して、少しずつ春[リボン]がやってくるのだ。

11.JPG

3月17日に、こんなニュースが入った。

氷上無人テント常態化、夫婦死亡6日間気づかず

北海道南富良野町のかなやま湖で17日、
ワカサギ釣り客の夫婦が氷上に張ったテントの中で
死亡していた事故で、夫婦はともに6日前の
11日頃に死亡していたことが、
富良野署の調べでわかった。

 同湖では、自ら持ち込んだテントを設置したまま、
自宅との行き来を繰り返す客が多く無人のテントが
常態化しており、異変に気づくのが遅れたとみられる。

 死亡したのは、札幌市豊平区豊平、
無職田中祥順(よしのぶ)さん(50)と
妻園実(そのみ)さん(47)。
同署は死因をテント内にあった七輪の炭の
不完全燃焼による一酸化炭素中毒と断定した。
同署によると、夫婦は2人暮らしで、
釣りは経験豊富だった。

 同湖は18日朝も、まだ分厚い氷が広がり、
湖面には約30張りのテントがあり、約10人の
釣り客が出入りしていた。
週末にはテントは80張り前後に増え、100人以上が訪れる。
富良野市の男性釣り客(62)は、夫婦のテントが1週間近くも
張られたままだったことに気づいていたというが、
「泥棒と思われるので、他人のテントに近づくのは
はばかられる」と話した。

------------------------------------------------

先日も中標津町では、一家4人が車内で
一酸化炭素中毒で亡くなってる。
こんな悲惨な事故が起こっているのに、
一酸化中毒死は後を絶たない。

釣りに関して経験豊富な夫婦だったら、
中毒死する知識があった筈なのに…。
残念な事故ですね。
自殺だったんだろうか。
しかし50歳で無職って…?
生活保護だったのかな。それも残念。


今年の雪は大変多かった。
左に写っている白い壁が、我が家
なのだが、
一階に住んでいる人の窓が、完全に埋まってしまう程。

今日、我が家の裏の家のたうららが、
音を立ててバッサリ崩れ落ちた。

14巨大つらら.JPG

うちに帰ると、ロンがかたつむりになっていた[わーい(嬉しい顔)]
下半身だけ寒かったんだろうね。
茶の間の気温は13℃だった。

12.JPG

3月3日は、息子のお弁当に便乗して、
自分たちのお弁当も作った。
(買った物も少しあるけど[わーい(嬉しい顔)]

仲ちゃんと雪山ハイキングにお出かけしますよ~[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]

13お弁当.JPG


nice!(14)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 6

HIRO

こんにちは。
雪遊びお疲れ様です。
ワカサギ…「水曜どうでしょう!」の「釣り●鹿対決」で、ワカサギ釣りの対抗戦で、地酒ポイントとか訳のわからないポイント加算もあって、最後には、洋ちゃんやミスターがグダグダになってたのを思い出しました(笑)

まだまだ、雪は大変ですね。
by HIRO (2013-03-21 13:54) 

りか

★HIROさん 水曜どうでしょう…洋ちゃん最高ですよね。
腹かかえて笑ったんでしょ(笑)
今朝は30cmくらい雪が積もっていて、家人総出で雪掻きに励みました。
雪が降った日の朝は、少し早起きになるので、今とっても眠たい時間。
by りか (2013-03-21 14:57) 

T2

ほんと、“水曜どうでしょう” 面白いですね~!
ワカサギ釣りって、ポピュラーなレジャーなんですね
でも、一酸化炭素中毒はこわい
今年は九州でも寒い冬でした
雪かき、ご苦労様です。
by T2 (2013-03-25 06:39) 

りか

★T2さん 私は寒いのが嫌い、釣りは苦手、だからわかさぎ釣りは
生まれてこの方した事が無いんです(笑)
こんな寒い場所に、子供達も親と一緒に釣りを楽しんでいる姿には
少々驚きました(◎。◎)
今札幌は雪融けが始まり、氷の轍があっちこっちに出現して、
車はお腹をこすって走ってる状態です。早く融けて、アスファルトが
きれいに清掃されるのを待つばかりです。
by りか (2013-03-26 15:13) 

パピリオ

こんばんは!最近わかさぎの釣りはやってませんね!山スキーとスノーシューがめいんです。昨年、は随分と歩きましたが、今年は忙しくなりあまり山も行けてません。
定山渓はヒクタ峰・白井は山スキーで行きました。
今後共、宜しくお願いします。
by パピリオ (2013-05-13 19:06) 

りか

★パピリオさんの日記は、とっても分かりやすく、写真が綺麗で、
読んでいてとっても興味をそそられます。
パピリオさんの日記を少しずつ読ませて頂いて、
知らなかった北海道、実際に足を運べない北海道を
日記うぃ通して、日記の中で旅してみたいです。
これからも度々訪問させていただきますね~。
コメントありがとうございました。
by りか (2013-05-15 00:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。