So-net無料ブログ作成

恐怖と興奮の連続!!虻羅トンネルの廃道 [廃道探検と面白い道]

12月22日は、過密なスケジュールです。
この後は220キロ先の函館に向かうのですから…

厚瀬トンネルの探検は大成功でした。が、私には
もう一ヶ所寄りたい場所があったのです。

この時期にしか来られないここは、虻羅トンネル廃道
9月の時は、草ボーボーで先も見えなかった。

今度こそ…今度こそ…今度こそは…

1.JPG

やったーーー[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]植物が枯れてて行けそうです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
虻羅漁港から 2時15分に
出発です。

冷たい風がほっぺを痛いくらい刺激する[台風]
けど、心はワクワク[揺れるハート]
うひゃ~ です(笑)

2.JPG

頼りなさそうなガードロープ。 懐かしさを感じます。
昔はみんなこうだったよね。 

3.JPG

後ろを振り返ると、虻羅漁港の上は吹雪いていそうです。
あの雲こっちに来るよ~~[雪][台風]と仲ちゃん。 急ぎましょう[ダッシュ(走り出すさま)]

4.JPG

昔の人は、よくこんな所に道を作ろうとしたね~。
凄いね~。
たった1.4キロの道を切り開くのに 何年かかったんだろう。

5.JPG

おっ!仲ちゃんの先にトンネル発見!![グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
冒険の始まりだ~~[かわいい]めっちゃ興奮するね~。

6.JPG

後ろを振り返る。
この辺までは国有林の管理者が、イタドリを伐採してるけど、
ここから先は草やイタドリやツルが 長いままのボーボーです。

7.JPG

私は下半身に3枚履いているので、足が重たく歩きづらい[あせあせ(飛び散る汗)]
地面にはツタがウジャウジャで、足を高く上げないと歩けないの[ふらふら]

それにね、仲ちゃんのすぐ後を歩くと
イタドリが
バーンと跳ね返ってきて[どんっ(衝撃)]
顔ビンタされるのよね~[もうやだ~(悲しい顔)] だから放れてあるくのよ~。

8.JPG

歩き始めて15分

わぁ~~お~~[るんるん][るんるん]
いんじゃないのぉ~。この壊れそうな感じ[exclamation×2]

9.JPG

岩盤とトタンの間に、上から落ちてきた岩がいっぱい詰まっていて
このトンネルが崩れてしまうのは、時間の問題みたいです[がく~(落胆した顔)]

ミシミシ音をたてながら耐えてる…この感じがいいよね~。

10.JPG

11.JPG

出発から20分。次は、支柱が倒れてしまってる覆道[るんるん]
大きい岩に、一発でやられたって感じだね[exclamation×2]

入口が土砂と岩で埋まっているので 右の岩壁を行きましょう。
雪が激しく降って来たよ~。アラレなので顔に当たると痛いです。

12.JPG

動物の足跡すらないよ~[がく~(落胆した顔)] こんな所、来る人いるのかな~。

13.JPG

岩壁に手を当てると、壁が剥がれて上から岩が落ちてきそう。
さっさと通り抜けなくちゃ。

14.JPG

私と比較したらトタンの大きさが分かるでしょ?
自分に岩が落ちてきたら、ぺっチャンコ即死だよね。
いんや~~興奮するね~~[揺れるハート][右斜め上][右斜め上]
潰れてる覆道がこんなに長く繋がってる。

15.JPG

途中隙間から中に入る。
ここまで35分歩いた。暑くて上着を1枚脱いで、帽子も脱いだ。
またここに戻るから、この中に置いて行こう。

16.JPG

暑い[たらーっ(汗)]暑い[たらーっ(汗)]背中が汗だくだ

17.JPG

このトタンを出た右手に、滝を発見。頭上5mくらいの高さから
足元の穴6mくらい下まで、砕いたガラスみたいな水が
シャラシャラと落ちてくる[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][霧]

写真にすると、綺麗な感じが伝わらないね[ふらふら]

18.JPG

出発から40分。どっひゃー。
これもまた、ボッキリ折れてるじゃない[がく~(落胆した顔)]凄いね~楽しいね~

ここから入って、向こうの出口を出た時、そろそろ3時になる頃だった。

あっ!忘れてた~[あせあせ(飛び散る汗)]せたなの甲田菓子店に、予約していた
サクサククリームパイ岩シューを取りに行く時間だった(´Д`)

ここで菓子店に電話をする。
「すみません予約していたお菓子を取りに行く時間は、
4時半を回ってしまうかも知れませんがよろしいでしょうか?」

店員さんが「大丈夫ですよ。吹雪いていますのでお気を付けて。
ただ賞味期限が1時間ですので、それが過ぎてしまう事は
ご了承下さいね[わーい(嬉しい顔)]
と、とてもご丁寧な返答でした。

19.JPG

出発から45分。

え~~(T_T)道がなくなってるぅ~~~[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]
行けないって事か~~(-_-;)[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

20.JPG

手前に覆道が壊れているのが見える。
覆道の手前に、ボッカリ大きな穴が開いている。
その奥の道路は、完全に海まで崩れ落ちているみたいだ[もうやだ~(悲しい顔)]

21.JPG

行きたい!行きたい!けど…どーしょーもない(´Д`)
戻るしかないね。残念。残念。
残念[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)] 
                     拡大
22.JPG

行きたかったな~[もうやだ~(悲しい顔)]と海を見下ろす。
仲ちゃんが足元の大きな石を、足で転がし穴から下に落とす。
石はジャンプして、砕けながら転がっていった。

自分達もここから落ちたら、死ぬか大怪我だよ。
そう言えば…立ってるここもせり出した岩だった。
ひえ~逃げよう。汗…汗…

23.JPG

岩を見上げると、顔みたいな岩が空を仰いでいた。
きもーーーこわいーーー

24.JPG

遠くに見える漁港から歩いてきたんだね。
最後まで行けなかったのは残念だったけど、凄い満足感を得られた。

25.JPG

お!さっきの覆道が見える。帰りは早く感じるね~。

26.JPG

よっこらしょ。枝に掴まりながら体を上げる。

27.JPG

28.JPG

さっきも渡ってきた橋。所々穴が開いていて怖い。

29.JPG

ここから落ちたら骨盤骨折だ(笑) 
恐らくビルにしたら、5階くらいの高さなんでないの?

30.JPG

その先のトタンの下の穴から入ります。

31.JPG

鉄骨が倒れていて、ボルトが腐ってポロポロして見えるのに、
めっちゃ硬いのです。
何十年も前に倒れたままなんだろうね。

32.JPG

あれ?さっきこんな穴くぐってないよね?さっきは外を歩いたよね。
なんか…違うコースを帰ってきたね(笑)
四つん這いになって出た~~。腰がぁ~~[あせあせ(飛び散る汗)]

33.JPG

後ろを振り返る。
さようなら廃道。。。[もうやだ~(悲しい顔)]また来るから。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

34.JPG

35.JPG

あ!ここ!さっきの滝だね。
さようならー滝[もうやだ~(悲しい顔)]。。。また来るからね~[もうやだ~(悲しい顔)]。。。

36.JPG

だいぶ日が暮れたね。

そうだ!夕飯を食べる張家口(ちょうかこう)に電話しておかないと。

「あのぉ~。すみません。今、せたなの辺りにいるのですが、今日
あんかけ炒飯と、あんかけラーメンを食べに行きたいのですが、
あんが無くならないように取っておいて頂けませんか?」
(笑)

この電話もOKでした(笑)

37 3時18.JPG

後ろを振り返る。
楽しかった~。ホントまた来てみたいな~。
ここは札幌からは遠くてね。

38.JPG

んっもぉ~~[ちっ(怒った顔)][どんっ(衝撃)]ツタ~[パンチ]
絡まって歩きにくいんだっちゅーのぉー
足首、掴まないでくれ~~[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ダッシュ(走り出すさま)]

39.JPG

あはは~。ツタと遊んでたら、仲ちゃんが心配そうにこっちを見てた(笑)

40.JPG

名残惜しく…またまた後ろを振り返る。

41.JPG

廃道の入口まで戻ってきました。
もうさっきより、雪がだいぶ積もっていて、自分達の足跡が消えています。

42.JPG

ジムニーちゃんが心配そうに、私達を待っていてくれました。

43.JPG

ふぅ~~くたびれた~~。汗かきました。1時間15分歩きました。

仲ちゃん。函館まで引き続き、運転お願いしますね[わーい(嬉しい顔)][るんるん][かわいい]

44 3時29.JPG

せたなの甲田菓子店で予約したお菓子を購入し、遅いお昼ご飯は
このお菓子だけです。 先を急がねば~~[あせあせ(飛び散る汗)]

廃道を出発して1時間半で乙部(おとべ)に入りました。
雪が全く無い。。。同じ道内でも、道南は雪がめっちゃ少ないのです。

45 5時.JPG

北斗町に通じる中山峠で来ました。廃道を出発して2時間50分。
ここも全く雪がありませんでした。

46 6時10.JPG

中山峠から30分程で、函館市内の張家口に到着。6時40分です。

47 6時40.JPG

入口には4組程のお客様が待っています。
私達も待合に並ぶと「ご予約のおっきゃくちゃま(お客様)ですか?」と
中国語イントネーションの日本語で尋ねられました。

「はい」と答えると、ありがたいことに、
すぐに店の奥に案内して下さいました。やったーー!!

48.JPG

仲ちゃんが食べたくてしょうがなかったあんかけ炒飯です。

49 7時15.JPG

私はあんかけラーメンでしたが、炒飯の方が美味しかったので
次回また来てみたいと思いました。

50.JPG

本当はこの後、谷地頭(やちがしら)温泉に行きたかったのですが、
もう疲れていたので、早めにチェックインして、
ホテルのお風呂に入ることにしました。

---------------------------------------------------------------------------------

翌朝。函館もうっすら白くなっていました。
市内から海が見えるって、不思議な光景ですね。

51.JPG

ホテルの朝食はバイキング。
お腹一杯食べて、11時に出発です。

生卵ぶっかけご飯に、納豆を混ぜて食べるのが好きです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

52.JPG

53.JPG

途中、昆布館で試食を楽しみ(笑)、こんぶソフトクリームを食べた。
これが意外と美味しかった[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
外国人観光客の多いこと[がく~(落胆した顔)]みんな試食で、口をモグモグさせていた。

前回食事した、大沼公園近くのケルンを12時40分に通過し、

54.JPG

町の外れの松街道を13時20分に通過し、

55.JPG

長万部(おしゃまんべ)温泉を通過し、
(札幌の人は、長万部のことを「まんべ」と言う…笑)

56.JPG

黒松内の道の駅は雪の中。

57.JPG

トワ・ヴェール・ドゥーのパンはいつも昼過ぎには売れ切れるのに、
今日は3時なのにまだ残っていた。吹雪だったからだろう。
エンジンをかけて、暖かい車の中でお昼ご飯にしました。

58.JPG

「ニセコのスキー場の近辺は、ここだけ外国に来た気分になれるので
何だか、この雰囲気が好きなんだよな~」
と仲ちゃんは言う。

う~~ん確かに…外国人だらけだ。

59.JPG

60.JPG

倶知安(くっちゃん)の町まで来た時には、もう4時近かった。

ね?雪の量が道南と違うでしょ?
函館に雪が無かったなんて、信じられないでしょ~??

ホント この差はなんなのぉ~~[パンチ]帰ったら雪掻きだな~[もうやだ~(悲しい顔)]やだな~

61.JPG

坂を登り終えた所で、助手席から後ろを振り返る。
羊蹄山に吸い込まれていくような、この直線道路が私は好き。
バイクで走る時の長い下りは、いつもゾワッ[がく~(落胆した顔)]っとする。

62.JPG

63.JPG

64.JPG

4時。赤井川まで来た。ここからは札幌まで1時間ちょい。
仲ちゃん、今回もお疲れ様でした。
ジムニーの長距離旅行も楽しかったね。

65 4時.JPG

今回の廃道巡りは、大満足でした。ホント楽しかった。
けど…もうほとんど いい所は行っちゃったね。
今度はどこ行こうか…。

また人のブログ見て、地図見て探そっと。


nice!(19)  コメント(13) 
共通テーマ:旅行

nice! 19

コメント 13

駅員3

寒々とした風景ですね。
その廃な雰囲気大好き(^^)
でも寒いの苦手なので・・・・

JK Wrangler に外径33インチもあるブリザック(国内では売ってない)を履かせたのに・・・雪道で活躍する機会があるかどうか・・・(^^;
by 駅員3 (2014-01-08 06:59) 

HIRO

こんにちは。
廃道探検お疲れ様でした。
登山みたいに、お互いをロープで繋いでおかないと落ちてしまいそうな(恐)
by HIRO (2014-01-08 09:03) 

りか

★駅員3さん 私は冷え性で寒がり。金曜日からは-5℃以上の寒さが5日間続くので、どうやって過ごそうかと検討中。いやだな~。雪のない所に永住したいとは思うけど、それも又寂しいんだろうな~。
そのタイヤで福島県や新潟県に行くって言うのはどう?
やっぱ雪道を試してみたいよね(^_-)…☆
by りか (2014-01-08 13:53) 

りか

★HIROさん 落ちる時は一人です(笑) 年末にありましたよね。富士山から5人が滑落する事故。5人とも体を繫いでおいたと言うからびっくりですよね。本当に登山を知ってるの?と思いましたし、もう少し勉強してから冬山登山に行って欲しいと思いましたよ。これからも冒険を続けたいのですが、だいたい危険な廃道は全部行っちゃったので、今度はどこに行こうかな~。とりあえず今度の日曜日には、仲ちゃんと登別温泉でゆっくりして来たいと思っています。
by りか (2014-01-08 13:58) 

りか

★nice!を頂きありがとうございます。私も読み逃げで申し訳ございません。
by りか (2014-01-08 14:03) 

駅員3

うん、乗鞍に毎年年末行っているのでスタッドレスにしたんだけど、今季はいかずじまい。
・・・どこかにスキーに行ってみようかと考えてします。
by 駅員3 (2014-01-09 07:55) 

りか

福島県会津若松の針生って所に、「針生館」を営んでる50代の女性は私の友人です。もし「台鞍山(だいくらやま)」にスキーに行かれるのでしたら、そこに宿泊されると良いかと思います。スイスのマッターホルンが見える、ユースで知り合った女性です。
by りか (2014-01-09 21:07) 

ひろし

おばんです。
私はおじんです ・・・・って笑うところです。

積丹の廃道のブログが更新されていましたので
ご連絡いたします。
http://morigen.pro.tok2.com/blog/?p=6274

あらためて積丹ってすごいところですね。
寒いので風邪などひかれませんようーに
by ひろし (2014-03-02 21:11) 

りか

★ひろしさん おばんでございました~。
今日は帯広で温泉に浸かった帰りに、かなやま湖をスノーシューで歩き
湖の氷の上を横断してきましたよ~。
廃道情報ありがとうございます。
雪が溶けて、イタドリが生える前に行かなくてはいけませんね。
雪融けが楽しみになってきました(^^)/ありがとう
by りか (2014-03-02 22:34) 

天寧

こんにちは。
瀬棚の蝦夷親不知ですね。
1993年5月に行ったことがあります。
当時は全区間、歩行可能でした。
途中に地蔵があったのを覚えています。
今はもう、ほとんど歩けないようですね。
私は現在、東京の品川に住んでいますが、以前は函館に住んでいました。
廃道マニアってほどのものではないですが、日浦とかいろいろ行きましたよ。

by 天寧 (2017-03-18 10:36) 

りか

天寧さん こんばんは。コメントをありがとうございます。
瀬棚の蝦夷親不知・・・は廃道ですか?
ちょっと検索してみたいと思います。
歩行可能でしたかぁ~。
途中に地蔵?ちょっと気持ち悪いですね。
うちらは見なかったような…見落としたか?
今は東京の品川ですか!私は西部新宿線の新井薬師に住んでいましたよ(^^)/
函館にいらっしゃったのですね。
恵山の水無海浜公園の温泉や、日浦は大好きです。
またコメントお待ちしています。
by りか (2017-03-24 00:24) 

プロスト

自分は中学校(31年前)の頃、友達の家に行く途中に何回もこの廃道を自転車で通ってました。(行き帰り、全部)

途中、覆道の柱が宙に浮いてる箇所等、命がけでしたよ。

今は通ることが出来ないのですね。

いい思い出です。

by プロスト (2017-09-08 16:35) 

りか

★プロストさん 北海道も道路が直線で繋がったり、
新しいLEDのトンネルが出来たり、開発が盛んですね。
懐かしく、昔見た道路が無くなるのは哀しい現実ですが、
気持ちよく走れる道も北海道には必要ですね。
今度は滑落した道にもっと近付いてみて、ちゃんと確認してきたいです。
by りか (2017-10-04 00:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。