So-net無料ブログ作成

日浦海岸の廃道・旧道/知内温泉 [廃道探検と面白い道]

GW2日目。「なとわえさん」の道の駅で目覚めた二人。
窓から外を覗くと、まぶしいくらいの日差しです。

今日の予定は、前回最後まで達成出来なかった「日浦海岸の廃道」を歩くか、
「恵山(えさん)に登山」するかだ。
こちらが前回歩いた「日浦海岸の廃道ブログ」
途中雨が強く降ってきたし、日が暮れて来たので断念したのでした。
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://koborezakura.blog.so-net.ne.jp/2013-11-26

1.JPG

道の駅は火気厳禁なので、朝食を食べる場所を探します。
海岸線をうろうろしていたら、[駐車場]マークを発見。

2.JPG

ここにしようか。

3.JPG

右は海岸、左は漁師さんの住宅街。
昨日「水無海浜」で着た濡れた水着を、きれいに敷かれた石の上に広げた。
恐らくこの石は、漁師が「こんぶ干し」で使う場所なんだと思う。

6.JPG

それにしても凄い風。 水着が何度も飛ばされる。気温12℃。[晴れ]

5.JPG

家で茹でてきたスパゲッティの麺に、レトルトのパスタクリームを混ぜるだけ。
サラダとゆで卵をパッパと食べて、コーヒーを飲んだら出発です。

4.JPG 
向かう場所は、↓ ↓ ↓地図の右から2つ目の印。 日浦海岸の廃道です。
登山しようとしていた山は、↓ ↓ ↓地図の一番右の山。恵山です。

7611.JPG

---------------------------------------------------------------------

暴風ではあるが、よく晴れてくれた[晴れ] ラッキー[るんるん][るんるん]

鼓動が激しくなるよ。メットをかぶって、厚底の靴を履いて、厚着をしてスタートです。

ここから写真をズラーーーっと並べますので、お気に入りの写真が
出てきましたら、写真をクリックして拡大して見てください。

7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG

強風でカッパが風船みたいに膨れてる。 ここを降ります。

12.JPG

13.JPG

更に降ります。

14.JPG

崖を覆った金網が落ちてます。

15.JPG

金網につかまって降りていきます。

16.JPG

この手彫りのトンネルを抜けると…

17.JPG

昔、馬車やバスが通過していた道路が、グッチャグチャに崩れてる。

18.JPG

昨年はこの覆道の中を歩いたのだが、今年は干潮で下を歩けそう。

19.JPG

水がないから歩けるよーーー!!と仲ちゃん

20.JPG

この岩盤が崩れ落ちて、更にトンネルの入口が小さくなってる。

21.JPG

トンネルを抜けたら、またトンネル

22.JPG

すっげーーー迫力に 鳥肌が立つよ。

23.JPG

立派な柱状節理。私は奇岩が好きなんだな~。

24.JPG

ここの岩は新しく落ちたみたい。
落ちた所は、岩肌がオレンジ色になってるので、すぐにわかる。

25.JPG

昔の人は、こんな厳しい海岸線を道路にしたんだね。
凄い知恵と、労力ですよね。無謀とも言えますね。

26.JPG

私が写真撮影しているうちに、仲ちゃんはドンドン歩いて行っちゃう。

27.JPG

向こう側に、扇形の柱状節理が見える。立派だねーーー。

28.JPG

昆布がごっぞり。風がなければ下りて行って収穫するのになーー。
今日は天気がいいが、暴風です。
どの位の風かと言ったら、バイクで80㎞のスピードで走ったくらいの風です。

29.JPG

遠くに橋の欄干が見えるよ。
早くあそこまで行ってみたい!!と、鼓動が高鳴ります。

30.JPG

少し進むと、仲ちゃんがわざとに 倒れていました(笑)
ホント、息が出来ないくらいの暴風です。

31.JPG

32.JPG

風上に向かってワオォーーーーです(笑) 何やってんだか(笑)[わーい(嬉しい顔)]

39.JPG

橋の近くまで来ました。
あれ~~????道路がぶっちぎれてるよ[がく~(落胆した顔)]
どうやって行く?
下は波しぶき。ここを飛ばないと渡れないよ。
けど…2mはあるよ!![がく~(落胆した顔)] どうやって飛ぶ?

33.JPG

仲ちゃんが行こうとしてる[がく~(落胆した顔)]  やめよーよ!行くの?

34.JPG

そのコンクリート薄いよ!! もろいよ!! 落ちるよ!!
仲ちゃん!!車のキーは 誰が持ってるの?
行くなら 私が車のキー預かるよ。

本気で行く? やめよーー!! やっぱやめよーー!!

35.JPG

一度諦めたものの、やっぱり行きたい気持ちはある。
私は風で もう立っていられない。  風がなければ行けそうなんだけどな。

安全に旅を続けたいから、やっぱやめましょう。

36.JPG

…散々迷ったあげく…やっぱ戻る事にしました。
↓ ↓ ↓もしあそこから落ちていたら…背の高さよりも高い橋だったから…
海に流されて 死んでしまうよね。 イヤ…落ちた時点で 死ぬかもね。

37.JPG

スーパーマリオのように、仲ちゃんは目にも止まらぬ?速さで走っていく。
私はピンクのラインをトコトコ歩く(笑)

38.JPG

40.JPG

これが昔のコンクリートの断面です。

41.JPG

42.JPG

43.JPG

44.JPG

波飛沫が上がる この大きな割れ目を迂回。

45.JPG

あれ?コカ・コーラのビンが浮遊してる。
珍しいかどうかは分からないけど、一応撮影しておこう。

46.JPG

47.JPG

昨年よりも落盤があったみたいだね。
こんなの本当に頭上に落ちてきたら、イチコロだね。

48.JPG

49.JPG

50.JPG

サビて 朽ちた鉄筋。 無残さに恐怖が湧き上がる[がく~(落胆した顔)]

51.JPG

52.JPG

53.JPG

54.JPG

またさっきの金網をよじ登る。

55.JPG

56.JPG

57.JPG

58.JPG

59.JPG

名残惜しいのですが、向こうに出口が見えてきました。

60.JPG

61.JPG

62.JPG

往復2時間。今年も楽しませて頂きました。
手を合わせ、「おじゃましました」とご挨拶。

63.JPG

ちょっと小腹が空いたから、上磯のラッキーピエロで軽食を摂りましょうか。

------------------------------------------------

GW2日目だから、函館市内はめっちゃ渋滞しています。

64.JPG

渋滞中に車窓から写した、函館の家屋。
こちらは雪が少ないので、札幌では見られない「瓦の屋根」です。
函館は札幌人からしたら、屋根や生えてる木が違うので、異国な感じがします。

65.JPG

上磯のラッキーピエロに着いて「チャイニーズチキンハンバーガー」を注文したら、
店員さんが「ただ今鶏肉を切らしてしまいまして、50分~1時間の
待ち時間になります」というではありませんか[がく~(落胆した顔)]
え~~??ビックリ

じゃあ…チョコレートパフェと、モンブラン[グッド(上向き矢印)]
[喫茶店][グッド(上向き矢印)]

P5064434.JPG

上磯を出発すると、左手に函館山が見えていました。
そして…この橋みたいなのは何だろう???

この橋は、道路の右側にあるコンクリート工場に繋がっていました。

66.JPG

67.JPG

100万ドルの夜景が見られる、函館山の展望台[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
山頂のカメラのストロボが、ぱちぱちと見えます[カメラ]

68.JPG

海に浮かんでる物は…??? わかめ? もずく? 何かの養殖ですね。

69.JPG

日が暮れないうちに、夕飯を食べる場所を探しましょう。

この公園、いいんじゃない?
ちょっと宗教っぽい感じだけど。。。ここにしょうか。

75.JPG

この石像の由来が書いてある。 ふむふむ。 そうだったのかぁ~。↓ ↓ ↓

74.JPG

仲ちゃんがお湯を沸かしていると、海岸をお散歩していた見知らぬ奥さんが、
自分たちに声をかけて来たので、思わず「あ!!ここは、火気厳禁ですか?」
と言ったら、その方が「お水ありますか?持ってきますよ」と言ってくれた。

函館の人(道南の人)って優しいね~[かわいい]温かいよ[るんるん]
何だかホッコリと、いい気持ちになったよ[ハートたち(複数ハート)]ありがたいですね[わーい(嬉しい顔)]


70.JPG

今夜は焼肉です。温かいご飯もあります。
結構寒いです。12℃くらいかな~?

71.JPG

72.JPG

73.JPG

------------------------------------------------------------

食事が済んだら次は、松前城に向かうのだが、その前に温泉探し。

地図を見て・・・
松前温泉休養センター   0139-42-4919
吉岡温泉ゆとらぎ館     0139-48-5955
知内ユートピア温泉和楽園  0139-26-2341に順番に電話してみた。

P5064434.JPG

ユートピア和楽園「諸国いで湯案内」という本で紹介されており、
前からちょっと気になっていた。

電話で私が「本を見たんですけど、そちらは800年の歴史を誇る
デラックス岩風呂大浴場なんですか?」
と聞いて見たら、受付のおじさんが、
「デラックス? いんやぁ~[台風] 普通の岩風呂だぁ~~」と言った(笑)

おじさんの受け答えが面白かったので、ユートピアに行くことにしました。

↓ ↓ ↓ 建物はこんな感じで古いのですが…


知内温泉.JPG
                1988年発行 美坂哲男・著/武藤昭・写真  北海道編 諸国いで湯案内より掲載

お風呂はもっと古かった(笑) 
お湯がめっちゃ熱い[グッド(上向き矢印)]
最高
[グッド(上向き矢印)] 恐らく45℃くらいあったんじゃないかな~

高熱風呂1.JPG
                1988年発行 美坂哲男・著/武藤昭・写真  北海道編 諸国いで湯案内より掲載

↓ ↓ ↓お風呂は写真のまんまだったが、床が凄い。 写真は昔の床↑ ↑ ↑
洗い場に
「湯の花」がウロコみたいにギッシリ。

湯の花.JPG
                                                   写真・りかのガラ携で撮影

そして一度着替えて、廊下に出て、もう一つのお湯に行った。
ここは熱いのと、ぬるいのと、寝湯があった。

もう一つの風呂.JPG 
              1988年発行  美坂哲男・著/武藤昭・写真  北海道編 諸国いで湯案内より掲載

こちらもいい湯だった。
受付のおじさんがここの温泉は、北海道では一番古いんだどぉ~。
そして4番目は湯の川だぁ~~[いい気分(温泉)]と、話を続ける受付のおじさん。

2番と3番は何処なのよ~[手(グー)][どんっ(衝撃)] 気になるじゃない~[手(グー)]
[どんっ(衝撃)]
おじさん…ちょーうける~[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
---------------------------------------------------------

P5064434.JPG

ここ知内から体が温かいうちに、35km先の松前城に移動です。
外に出たら、気温がめっちゃ下がってた[バッド(下向き矢印)]寒いよーーー[がく~(落胆した顔)]

明日(5/5)は、松前城のお花見です。


nice!(17)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 25

ごろすけ

北海道の海岸線沿いの道も旧道が無くなってきているようですね。
確かに地元で生活している方にとってはコンクリートのゴツゴツした
道より安全で便利なのはわかるのだけどね。
でもトンネルだらけの道は寂しいな(-_-;)
by ごろすけ (2014-05-21 22:50) 

はせお

こんばんは。
この辺りは北海道でも歴史が古く、開拓も早いですね。
いろんな発見がありそうですね(^-^)
by はせお (2014-05-22 00:31) 

駅員3

しばらくブログは小休止していますので、ご訪問等できないことも多いかと思いますが、よろしくお願いします(^_-)
今度北海道行くときは、後ろにテントと寝袋放り込んでいきます(^^)
by 駅員3 (2014-05-22 08:12) 

昆野誠吾

廃道、廃隧道、遺構など大好きです。
当時そこに生活があったんだなぁ
使われなくなって長い時間、こうして変化なく
何年も経ったんだな。と思うと不思議な感覚になります^^
by 昆野誠吾 (2014-05-22 17:20) 

HIRO

こんにちは。
廃道探訪お疲れ様でした。
無事で良かった(無事だからブログ上げられた訳ですが(笑))

デラックス岩風呂大浴場も凄い
by HIRO (2014-05-23 07:55) 

りか

★みなさん おはようございます
今日はこれから、片道3時間強の旭川までプラプラとバイクで走ってきます。
無事帰宅しましたら、それぞれの方に、お返事申し上げますので、
それまで少々お待ち下さい。
いってきまーーす!!(●´∀`●)  

by りか (2014-05-23 09:29) 

ころちゃん

先日はコメントなど、ありがとうございます(^^)

今日は旭川ですか~。
コーヒーがお好きでしたら昭平堂さんのコーヒーをぜひ!
旭川の帰りはやはり江別のホルモンでしょうか?
お気をつけて(^-^)


by ころちゃん (2014-05-23 11:43) 

りか

★はせおさん こんにちは
そうそう!!走っていて感じたのですが、襟裳岬に向かう「黄金道路」も
こんな感じだったような気がします。
歴史が古く、海沿いを走る国道は、何となく懐かしさを感じますね~。
これからも仲ちゃんと、色々な発見の旅をしていきたいです。
by りか (2014-05-23 22:36) 

りか

★駅員3さん
>しばらくブログは小休止していますので、
寝不足ですか? 仕事のし過ぎですか? 車は復活しましたか?
今度北海道くる時は、壊れない車で来て下さい(●´∀`●)
今日私は、駅員3さんが走った、富良野~桂沢湖~三笠のルートを
バイクで走って来ましたよ。道路脇にはまだ雪があり、寒かったです。
北海道は8月でも、テントは寒いですよ。
by りか (2014-05-23 22:40) 

りか

★昆野誠吾さま 廃道、廃隧道、遺構スキ?
やったー!!ここにも物好き仲間がいた!!
昔の人って凄い。
今もまだ落石がある場所を、主要道路にしちゃうんですもの。
何年も何年も掘って、何人もの方達が現場で亡くなって…、今は閉鎖されて…
昔の人達の偉大さを感じながら、歩かせていただきました。
by りか (2014-05-23 22:47) 

りか

★HIROさん 廃道は、ハラハラ、ドキドキがいいんですよね~。
ただ、掟を破って歩かせて頂いていますので、何かあった際は、自己責任です。
いんやぁ~…おじさんが「ただの岩風呂だよ」って言ったのには驚いたし、爆笑した。
800年って凄い年月ですよね。
しかも熱いお風呂が好きな私には…★★★★★でしたね(^^)/汚かったけど(笑)
今日は一人で300キロ走ってきました。
いえね…用事があったので、天気が良かったのでバイクで行っただけですよ(笑)
札幌は18℃。旭川22℃。峠は8℃くらいだったでしょうか。
上5枚、下3枚、ホッカイロ太ももに貼って…それでも寒かった~。
by りか (2014-05-23 22:54) 

りか

★ころちゃん おばんでございます
旭川行って来ました~。 だって、店が暇だったから(笑)
こんなに走る予定じゃなかったんですが、行った道をただ戻って来るのも
寂しい感じがしたので、富良野経由で帰宅したら、寒いのなんのって。。。
かんのファームも、富田ファームも、今は花一つもなし(笑)大雪山が綺麗でした。
275号線の方が、たんぽぽや菜の花が綺麗でしたよー。
私、コーヒーは粉のネスカフェが好きなのぉ~(笑)
落とすコーヒーは、お子ちゃま舌の私には無理かも(^^;)
今日は「だるまや」の「バナナおやき」をお土産にしようかと企んでいましたが、
予約待ち1時間で、断念しました。要予約0166-23-6151
そして「ロロ」の「ホットドッグ」を土産にしました。
マヨネーズがとっても美味しいの。5条通り9丁目。1通右手。予約なしで買えますよ。
あいにく江別のホルモン通過は18時だったので、買い溜めは出来ませんでした。
ころちゃん日記も楽しみにしています。いつもコメントありがとう。
by りか (2014-05-23 23:08) 

りか

★その他のみなさん 読みに来て下さってありがとうございます。
そしてnice!をありがとうございます
by りか (2014-05-24 01:07) 

桜♪

お久し振りです なんだかすごい趣味に没頭しているご様子・・・相変わらずパワフルですね^^; GW 函館にいらしてたのですね 私は札幌周辺にいました^^:
2日目のなわとえさんに 白犬2匹連れた女性がいませんでしたか?w(犬友ですが)

怪我には十分気を付けて楽しんでくださいね

あっ 24~25日は 千歳~恵庭にいました(爆)
by 桜♪ (2014-05-28 16:45) 

響

もはや道が無いことに喜びすら感じる
やみつきな探検ですね。
しかしよくもまぁ、ここまで壊れるものですね。
by (2014-05-30 21:14) 

りか

★桜さん アメーバーへ移転されていたんですね。
函館方面へ行くといつも桜さんの事を思い出します。
昆布館へ行きましたよね~。
私は新幹線の駅名を「函館北斗」にしたらいいのにな~と思っています。
白い小さい犬を2匹連れた車が、うちの車の隣に停まっていましたよ。
by りか (2014-05-31 22:02) 

りか

★響さん この探検は体の芯が震えるくらい興奮します。
そのカーブの先はどうなってるのかな~?と思うと
絶対に見たい!という気持ちがわいてきます。
響さんがレンガを見て興奮するのと同じ感覚なんだと思いますよ(笑)
by りか (2014-05-31 22:06) 

桜♪

小さい犬かぁ じゃ 違うー
白いでかいサモエドだから^^;
函館市も もうすこし 都心に近いところを道の駅 造った方がいいのにね
って うちの街も 道の駅無いけど^^;
by 桜♪ (2014-05-31 22:29) 

りか

★桜さん そうでしたかー 
函館は道の駅が少ないですよね~。
なとわえさん、ゆうゆうもり、ふくしま、まつまえ…しかないですよね。
北斗にも出来たらいいのにね。
by りか (2014-05-31 23:08) 

ホルマリン

はじめまして。先日は訪問&コメントありがとうございました。さっそく記事を読ませていただきました♪
どの記事も写真が豊富で見ごたえがありますね~!発見した遺構を余すところなく紹介、といった感じで楽しかったです(^-^)
新たな探索記事もまた読ませていただきますね。どうか安全第一でお気をつけて。

PS.僕も現在大学3年生ですので、娘さん、息子さんとほぼ同い年です♪
by ホルマリン (2014-07-08 23:52) 

りか

★ホルマリンさん 日没に、ご近所をうろうろしていると不審者と間違えられる…
笑えました(笑)
大学3年生でしたかぁ~。趣味を全うし、立派な感じがします。
うちの子は商大で、ハーブを植えて育てることに没頭しています。
カメムシをやっつける…とかで(--;)
お互い安全第一で探検を続けましょう!捕まらないように(笑)
残り少ない大学生活を、大いに楽しんで下さい。
by りか (2014-07-09 11:34) 

さんでーとらべら

こんばんは。
はじめまして、でしょうか?
先月、放置していた私のブログにオコタンペ、その先は?の書き込みして頂いたようで、、ありがとうございます。
廃道探検、楽しそうですね!!

やす坊さん?、って名前か分かりませんが去年知床で知り合ったライダーさんとはこの前、美瑛ツーリングしました。
(私は今年1月から東京→札幌に移住してしまいました^_^;

北海道、、住むと最高ですね!
by さんでーとらべら (2014-07-13 01:29) 

りか

★さんでーとらべらさん こんばんは
物忘れが酷くなった りかです。けど、憶えていますよ~(笑)
みんな北海道に憧れて移住してきますが、
内地からの方は、マンションじゃないと雪掻きでメゲてしまいますよね。
バイクもいい季節になりましたね。この短い夏を沢山遊びましょう!!
by りか (2014-07-17 01:13) 

ばりしん

北海道はどこに行っても歩道つきの広い道ばかりと思っていました。廃道レポートは好きでいろいろ読んでいます。気をつけて探索をして下さい。応援しています。
by ばりしん (2014-09-07 21:16) 

りか

★ばしりんさんは内地から、夕張に単身赴任されたんですものね。
ご家族と離れるのは、苦渋の決断だったでしょう。
ウォーキングは興味があるし、写真を拝見していたら、
行った事のない、町の様子が手にとってわかるので、
ばしりんさんの日記を読むのが楽しみです。
今週末の連休は、知床、カムイワッカの滝を目指します。
今回は廃道はなしです(●´∀`●)  
by りか (2014-09-10 01:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。