So-net無料ブログ作成
検索選択

鹿追町 無料露天風呂 鹿の湯 [車で観光名所へ]

コメント ナイスは設置していません。お気軽に読んでいって下さい。
お気に入りの写真の上でクリックしましたら、写真が拡大します。

知床の帰り道に寄ったのは…の辺りにある

コピー ~ 知床まで.jpg

かんの温泉よりまだ先にある~キャンプ場の奥の露天風呂…鹿の湯です。
0円露天風呂。源泉かけ流しです。

2.JPG

住所:北海道 河東(かとう)郡 鹿追(しかおい)町 然別(しかりべつ)峡
--------------------------------------------------------------------
場所は
JR根室本線帯広駅からタクシーで1時間30分
道東自動車道十勝清水ICから国道274号、
道道85・1088号を菅野温泉方面へ50km
--------------------------------------------------------------------

最近、リニューアルオープンした「かんの温泉」17.JPG

かんの温泉から更に奥に走ると、キャンプ場駐車場がある。3.JPG

管理室はあるが、管理人はいなかった。4.JPG

橋の上から見た川
5.JPG

今日は結構寒いのですが、キャンプしている人たちがいます。
整備された綺麗なキャンプ場です。
6.JPG

キャンプ場を通過すると…看板から川に下りていきます。7.JPG

先客がいらっしゃいますね。ご家族連れみたいですね。
え~?温泉はどこぉ~~??
8.JPG

お!これか?
このご家族に「入らないんですか?」と聞いてみたら、
「私達はかんの温泉に来ました。温泉に行く前に、ここに立ち寄りました」
と言って去っていきました。
9.JPG

10.JPG

激流の真横に、湯壷があるだけの天然温泉です。
洗面器が盗まれるのでしょうか?ひもで繋がっています(笑)

11.JPG

うひゃ~~熱めで気持ちいい~~です。12.JPG

目線で見た川です。13.JPG

他の入浴客は、このおじさんと、ご年輩のカップルがいただけです。

14.JPG

洞穴の中に、超熱いお湯が。
片側は熱いお湯が沸いているので、熱くて一人しか入れないです。
44℃くらいあるのかな~~?
15.JPG

結構な時間遊んでいました。これから札幌に帰ります。
そうだ!今からなら「新得町のみなとや」って蕎麦屋に行けるんじゃない?

仲ちゃんは仲間と何度も来ているのですが、私はまだです。
16.JPG

よーーし。みなとやに、予約の電話をしよう。
麺がなくなり次第閉店する、とっても有名で人気のお蕎麦屋さんです。
過去に店の前まで2回行きましたが、2回とも閉店していました。
18.JPG

景色のいい山道を 新得町に向かいます。19.JPG

20.JPG


トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。