So-net無料ブログ作成
検索選択

森町・ラッキーピエロ/鳥崎渓谷 [廃道探検と面白い道]

翌日 11月24日
森町の道の駅「YOU・遊・もり」で目覚めた朝は快晴だった[晴れ]
キャンピングカーには新しいアイテムが増えた。
全部のガラスに内側から貼る断熱材みたいなシート。
これがあったお陰で、昨夜は暖かく寝ることが出来ました[かわいい]

1.JPG

森町の公園は桜の名所でもあります。
五稜郭松前城もいいけど、ここも素晴らしい桜並木になります[るんるん]

2.JPG

顔を洗って、歯を磨き、車内を整理したらラッキーピエロに出発です[バス]
このベッドもオプション。ダブルベッドよりも幅広です。

3.JPG

オニウシ公園っていうんですね。
↓ ↓ ↓ 北海道駒ヶ岳火山噴火の記録がありました。

4.JPG

クリックしたら拡大されますので、読んでみて下さい(*^^*)

5.JPG

大沼公園方面の山が綺麗ですね。双子の山です。

6-.JPG

ラッキーピエロは、函館を中心としたハンバーガー屋です。
札幌にはありませんから、ここまで日帰り往復10時間かけて
食べに来ることもあります。

-6-7-.JPG

私は卵の入ったチャイニーズチキン

-7.JPG

仲ちゃんはこのミートソースが、子供の時に札幌のデパートで
食べた味に似ていて 懐かしいといいます。
テイクアウトも出来ますが、やっぱり熱いうちに食べることをお勧めします[レストラン]

8.JPG

9.JPG

私の締めくくりはコレ!! も~お腹パンパンですが、これは別腹です[わーい(嬉しい顔)]

10.JPG

生クリームが食べたくて食べたくてしょうがなかった[かわいい] 満足です[かわいい]

11.JPG

12.JPG

森町・赤井川でお腹一杯になったあとは、少しハイキングに出かけます。

鳥崎渓谷 また地図で見つけました[手(チョキ)]

13.JPG

道南の樹木は、札幌とは種類が違います。
札幌は毎年大雪に見舞われますが、函館は雪が少ないんですよ。

14.JPG

どんどん山の奥に入っていきます。

15.JPG

16.JPG

17.JPG

ダムから先は通行止めでした。
工事現場の男性が出てきて、車は向こうに停めて下さいと言われた。

18.JPG

「この先の滝を見に行きたいんですけど行けますか?」
「うーんと…この先で工事やってるよー 滝までは結構距離あるよー。
        熊もいるかも知ん
ないし きー付けなよー」

ハイエースと、キャラバンはそっくりだね(笑)

54.JPG

地図で見ると滝までは、ここからは4キロ~5キロはありそうだね~。

19.JPG

20.JPG

21.JPG

22.JPG

23.JPG

この看板から2キロと書いてあったが、滝まではめっちゃ遠かった。

24.JPG

イタドリが葉っぱを落としてる。
前、せたな(瀬棚)の廃道を歩いた時、いたどりに視界を邪魔されて
前に進めなかったけど、もしかしたら今の時期なら
廃道を歩けるかも知れないという期待で胸が膨らむ。

それを思うと、ニタニタしてしまうのであった(笑)[ドコモポイント]

25.JPG

26.JPG

工事は、橋の修復工事だった。

27.JPG

28.JPG

29.JPG

ここまで約3キロ。看板の嘘つき[もうやだ~(悲しい顔)] 更に階段[がく~(落胆した顔)]
ちょっと上から滝を眺めてみようか。。。

30.JPG

これが上から見た滝。

31.JPG

コケにつぶやく…ここまで来たんだから、
やっぱ階段下りた方がいいよね…

32.JPG

33.JPG

34.JPG

もう少し・・・

35.JPG

うわぁ~~凄いよ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]

高さは無いけど、激しく強く落ちる水が、とっても迫力あるぅ~

36.JPG

37.JPG

38.JPG

39.JPG

うしろを振り返って写す

40.JPG

モデルになった気分で(笑) 何枚か写真を写す

41.JPG

42.JPG

43.JPG

44.JPG

マイナスイオンをたっぷり肌に吸収して、帰り支度です。

45.JPG

あら~~ 撮られてたのねーーー(笑)

46.JPG

滝バイバーーイ[手(パー)]

47.JPG

48.JPG

また階段をあがるよー
よっこらしょ…だね。

49.JPG

アスファルトに山葡萄が落ちてた。
こんなに高い位置に生ってたら、熊も届かないよね~。

50.JPG

51.JPG

52.JPG

やっと車のところまで戻った。 疲れた~~[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]
ふとももや、手が冷たいの。
歩いても気温の方が低いから、体が温まらないのです。

53.JPG

太陽の光があたって、とっても幻想的。こんな光景が好きです。

55.JPG

羊蹄山が見える頃には、もう日が沈みかけていた。

お腹空いたね。道の駅でチャーハンを炒めましょう。
材料は持ってきています。

56.JPG

すっかり日が沈んで、真っ暗になった駐車場。
いい匂いに誘われてキツネがやってきました。

子っこかな~? お腹空いてるのかな~?
けど~…エサあげちゃいけないんだよね[ふらふら][もうやだ~(悲しい顔)]

57.JPG

寒くて寒くて。先日買った簡易ストーブを外で焚く。
めっちゃ寒い。

58.JPG

59.JPG

チャーハンを食べて、ゆで卵を食べた頃には、
こんなに近くまで歩み寄ってきた。

60.JPG

食後のコーヒーを飲む仲ちゃんは、耳がちぎれそうな程
カチンコチンに冷えてしまったので、私のストールを
グルグル巻きにした(笑)

61.JPG

キツネには、ゆで卵の白身を少しあげたら、その場で食べず、
土の中に埋めて帰ってきた。それを2回繰り返してた。

62.JPG

この駐車場から近いまっかり温泉で温まって帰ります。
ここは細川たかしの生まれ故郷。
この温泉のちょっと先には、記念碑がありますよ。

63.JPG

仲ちゃんと、2時間半後にロビーで待ち合わせをして、
あめせんを買い、食べながら帰ります。

↓ ↓ ↓ 倶知安のキャラクターです。

64.JPG

2日間の走行距離は、約700キロ。
燃費も結構いい感じですね。

65.JPG

私のキャンプ道具一式です。 多過ぎですか?
ほとんど寝具です(笑)
枕~掛け布団~タオルケットまで、ベッドの上の物は
全部持っていきます[わーい(嬉しい顔)]…でないと、寒くて眠れませんからね。

66.JPG


nice!(9)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行