So-net無料ブログ作成

えこりん村~三段の滝~ラルマナイの滝 紅葉と水害 [車で観光名所へ]

ツーリングが終わり、今度は車に乗り換えて温泉に行きます。
2人でお決まりの「たまゆら」へ。先ずは温泉で夕飯を食べる。

しっかり2時間半温まって、今夜は「花ロードえにわ・道の駅」に泊まります。

41.JPG

恵庭で目覚めた私達が向かった先は、えこりん村を通過し
ラルマナイの滝と、三段の滝を見に行く。

えこりん村はビックリドンキーの農場。http://www.ecorinvillage.com/
4.JPG

見てる…こっちを見てる(笑) あ!口開けた!

5.JPG

1.JPG

2.JPG

えこりん村を過ぎて、川沿いを支笏湖へ向かって走っていくと、
土嚢が積んであったり...
6.JPG

川の水面に流木がたくさん浮いていたり…7.JPG

土砂崩れがおきていたり、先日の雨の被害がここまで拡大していた。
8.JPG

この川の岸辺に下りてみたい。
今は使われていない廃道に ちょっとお邪魔します。
9.JPG

少し歩くと、シマリスが挨拶に出てきてくれました。10.JPG

エゾリスは冬眠しませんが、シマリスは冬眠するので
餌を確保するのに忙しそうです。
11.JPG

尻尾をクルクル回しながら、飛ぶように歩いています。12.JPG

少し歩いたところから、笹薮の中に入っていって13.JPG

川岸まで下りて来ました。14.JPG

うわぁ~~!かなりの被害です。15.JPG

木が生えていたと思われる川岸の壁も、滑り落ちています。16.JPG

17.JPG

仲ちゃんは川の中に何かを見つけたようです。
暖かそうに見えると思いますが、結構寒いんです。
2人ともダウンを着ていますが、体が冷えます。

18.JPG

とっても綺麗な透、明度の高い水でした。景色も最高!19.JPG

21.JPG

次に目指すは「三段の滝」です。私は初めて来ました。
紅葉観光の車が沢山路肩に停まっていました。
20.JPG

22.JPG

ここも水害で、壁が落ちてしまったようですね。23.JPG

24.JPG

25.JPG

かっぽり 穴が開いていました。26.JPG

そして三段の滝を観に、橋の下に下りて来ましたら、
何処から流れてきたのか、こんな橋がドーーーんと置かさっていました(笑)
27.JPG

28.JPG

今、自分達が立っている所まで水かさがあったようですね。
橋の上流側に、流木がたくさん引っかかっていました。
29.JPG

30.JPG

橋はどこから流れて来たのかな~。あそこかなぁ~?31.JPG

32.JPG

今年の紅葉は、ホント綺麗です。33.JPG

次は、ラルマナイの滝です。ここから歩いて行けます。34.JPG   いけます

見た目は、三段の滝とそんなに変わらないですね。
違うのは、展望台が破壊され、立入禁止になっている事でした。
35.JPG

途中、歩道が流されて、なくなっているのが見えました。36.JPG

道道から眺めた下の広場も破壊され、立入禁止でした。
ガッツりえぐれていますね~。水の力は恐ろしいです。
37.JPG

38.JPG

綺麗だね~。39.JPG

紅葉狩りの観光客は皆、紅葉を見に来ているのですが、
被害にも興味があるようで、そっちの方にカメラを
向けていた人の方が多かったようでした(笑)私もその一人でした。
40.JPG


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

さっぽろ湖紅葉 豊羽鉱山紅葉 [バイクで観光名所へ]

2014.10.12
スズキスカイウェーブ650を二人乗りでツーリングです。
今回も私の運転です。仲ちゃんは少々お疲れモード(笑)

今日は家を出発~新川通り~R337~朝里ダムの紅葉↓ ↓ ↓
1.JPG

国際スキー場は、秋のロープウェイが運営していました。
ゆっくりペースで紅葉を見ながらタンデムツーリング。
さっぽろ湖にきましたよ。
2.JPG

今日、定山渓の豊平峡ダムなんかに行ったら、
渋滞のど壷にはまること間違いなし。
3.JPG

こちらの道は、渋滞もなくゆっくり紅葉を楽しむ事が出来ます。4.JPG

5.JPG

6.JPG

温かく気持ちいい青空。バイク日和ですね~[かわいい][かわいい]7.JPG

8.JPG

9-.JPG

スカブ(スカイウェーブ650)はデカイのですが、
凄く力があるし、軽く理想のスピードに達するし、とても快適です。
-9-.JPG

このあと、豊羽鉱山(定山渓の手前)でお昼ご飯にします。-10.JPG

この山は、八剣山の裏側が見えてるんだと思います。
頂上に登山客…見えないかな~(笑)
11.JPG

八剣山登頂の日記はここから ↓ ↓ ↓
http://koborezakura.blog.so-net.ne.jp/2010-09-0112.JPG

13.JPG

ここから観る景色は最高です。14.JPG

15.JPG

お昼ごはんは、パンと うどんと そばです[わーい(嬉しい顔)]16.jpg

---------------------------------------------------------------------

帰りは、いつも冬になったらスノーシューで歩く、
さっぽろ湖の裏の道を散歩する事にしました。

…でこの写真の看板は、冬になると…↓ ↓ ↓17.JPG

こうなります。18.JPG

…で、このカーブミラーは…冬になると… ↓ ↓ ↓19.JPG

20..JPG

こうなります(笑)20.JPG

…で、この景色も、冬に来ると… ↓ ↓ ↓21.JPG

22..JPG

こうなります。
冬はハァーハァー息を切らして、やっとここまで来ますが、
雪がないと、こんなに楽に来れました。
22.JPG

23.JPG

24.JPG

が降るのを思うだけで ゾっとします。
本気で冬が嫌い、大嫌いですが、

付き合わないといけないので、冬も頑張って遊んでいます[もうやだ~(悲しい顔)]
25.JPG

26.JPG

また 雪虫が飛んでいて、フリースにくっつきます。27.JPG
早く夏が来ないかな~(笑)[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

紅葉 西岡水源地公園 [バイクで観光名所へ]

2014.10.09 有明の滝の帰り道...

2.JPG

もう日も傾き始めた16時、西岡水源地公園に到着しました。
1時間くらいお散歩します。

1.JPG

『300~400年くらい生きているミズナラです』と看板には
書かれてありますが、随分大雑把な書き方に笑った[わーい(嬉しい顔)]
[あせあせ(飛び散る汗)]

2.JPG

この水源は冬凍るので、スノーシュで歩くことが出来ます。
3.JPG

木を突っつく音が聞こえたので 上を見上げると…
逆光でうまく写せなかったのですが、体長14cmくらいの鳥が
一生懸命コツコツしていました。

4.JPG

こんな低い所にも突っついた穴がありました。5.JPG

公園は途中から木道を歩きます。
春には水芭蕉。 夏にはホタル、銀やんま。 秋には紅葉。
この公園は好きで、結構来ます。
6.JPG

雪虫がたくさん飛んでいますよ。
7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG

同じ場所で冬に写したらこんな景色です。その時の日記はこちらです。
http://koborezakura.blog.so-net.ne.jp/2014-03-19
3.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG

この公園には子供を連れて よく遊びに来ました。
当時から大きかった鯉ですが、今回見た鯉は、
もっと成長しているように見えました。

エサはあげないで下さいね[わーい(嬉しい顔)]
16.JPG

17.JPG

18.JPG

駐車場でお湯を沸かして、温かいコーヒーを飲み終わった頃には
もう辺りは真っ暗でした。
私の運転で帰ります。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

札幌 有明の滝 自然探勝の森 [バイクで観光名所へ]

2014.10.09(木)

今日は仲ちゃんが休みで、私は午後の営業を休み、
タンデムツーリングに出かけることになりました。

すずらん丘陵公園の「アシリベツの滝」を観たかったのですが、
先日の水害で遊歩道は倒壊して立入禁止との事。

しょうがなくプラプラ山中を走っていると、「有明の滝」の看板をみつけた。

1.JPG

平日ともあって、1台貸切の駐車場。

2.JPG

入口から600mのお散歩です。

3.JPG

看板の前まで来たら、テープが張ってあって
立入禁止でしたが、自己責任という事で行ってみます。

8.JPG

早速 流木がそこら辺に転がっています。

4.JPG

路肩が崩れ、遊歩道が流され、歩くところすらない小路を
ワクワクしながら歩き…

6.JPG

数分で 有明の滝に到着です。

5.JPG

今年の紅葉は赤が少ないのですが、空を見上げると
ここだけ赤くなっていました。

7.JPG

駐車場に戻ったら…[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)][がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)][がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

GIVIのケースにバイクの鍵が刺さったままでした。↓ ↓ ↓

平日でよかった~。盗まれなくてよかった~[ふらふら][グッド(上向き矢印)]気をつけなくちゃ

9.JPG


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

襟裳岬は綺麗なところでした [車で観光名所へ]

襟裳岬に行ったのは、8月2日のことでした。
人生2度目の襟裳岬。仲ちゃんと行くのは 初めてです。
11.JPG

札幌から242km先の襟裳岬へは、仕事が終わった深夜に出発します。12.JPG

高速道路は使わず、R274 マオイの丘~R337~道道226~
追分(おいわけ)~R234 安平(あびら)~道道10 厚真(あつま)~
秋はししゃも干しが見られる鵡川(むかわ)~R235日高に向かう。

海が見えた時は、もう空が明るくなり始めていた。
13.JPG

朝もや
14.JPG

R235 とねっこの湯を通過して~日高ケンタッキーファーム日高門別15.JPG

16.JPG

17.JPG

18.JPG

厚賀(あつが)~新冠(にいかっぷ)のサラブレット銀座PAを通過し~19.JPG

20.JPG

21.JPG

新冠温泉

22.JPG

静内(しずない)に入ったら、大きな太陽がポッカリ 顔を出した。23.JPG

24.JPG

もうそろそろ4時になる。運転も限界かな?
寝る場所を見つけましょう。
この先の三石(みついし)道の駅で車を停めた。

相変わらず他府県ナンバーの車が たくさん泊まっている。
25.JPG

車の窓は、アルミシートで遮光しているので真っ暗。
耳栓して、昼近くまでグッスリ眠れました。

----------------------------------------------------------------------------

この後、行きたい場所があったので、天馬街道を走り
広尾方面に向かった。(それはまた別の日記で紹介します)

ここまで300km以上走り、いよいよ襟裳岬(えりもみさき)に入ります。
26.JPG

27.JPG

28.JPG

ここに車を停めました。バイクもたくさん停まっています。29.JPG

30.JPG

空撮の襟裳岬31.JPG

32.JPG

今日は見られませんでした。アザラシ君は もう少し寒くなってからです。33.JPG

この通路を抜けると…

35.JPG

凄い景色です[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]綺麗[かわいい][かわいい][かわいい][かわいい][かわいい]

 36.JPG

あらら~~ 私ったら~~ 標準体重よりも4キロ太ってしまって
妊婦の時以来の デブデブの体になってしまいました~[がく~(落胆した顔)]
[もうやだ~(悲しい顔)]
仲ちゃんに、ムッチムチのムッチーとあだ名を付けられました。37○.JPG

ここからは素敵な写真をお楽しみ下さい [カメラ]
写真の上でクリックしますと、写真が拡大されます。
38.JPG

39.JPG

40.JPG

41.JPG

42.JPG

今晴れてたと思ったら、サァーーーッと霧が立ち込めてきます。

43.JPG

44.JPG

45.JPG

46.JPG

こんにちは[わーい(嬉しい顔)]お腹ぼっこり、太ももパンパンのムッチーです。
47.JPG

美しい景色ですね~。48.JPG

ここで面白い話をひとつ。
この場所で、4人家族が写真を撮っていました。
その家族の17歳くらいの娘さんが、お母さんに…

[リボン]「ねえねえ…この岬の名前…何て読むの~??」
お母さん[ドコモポイント]「あら~~??なんて読むんだろ~…
    ねえねえ父さん?この看板は、なに岬って書いてるの?」
お父さん[ドコモ提供]「えっと~~??オイ!健一(娘の兄と思われる息子)。
    ガイドさん何て言ってた?」
だって[がく~(落胆した顔)]
[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)] どっひゃーーー[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

私…こっそりお母さんに 教えてあげました(笑)
「森真一が歌った「襟裳岬(えりもみさき)ですよ」って。
そしたらお母さん…年齢が若かったせいか…ポカーンとしていました。
きっと 森真一も知らないのね(笑)[もうやだ~(悲しい顔)]
[グッド(上向き矢印)][わーい(嬉しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

胸元を見たら「関西バス」と書いた名札を付けていました。

49.JPG

50.JPG

積丹(しゃこたん)で見るようなブルーに、感動しました。
ここはきっと えりもブルーと言うのでしょうね[グッド(上向き矢印)]
[グッド(上向き矢印)]…って言わないか(笑)

ここのソフトクリームは美味しかった~~。

襟裳岬にお別れを告げ、窓越しに丘陵を振り返ると、
霧で真っ白になっていた。
きっと岬も真っ白で見えないだろう。私達はとってもラッキーでした
[グッド(上向き矢印)][るんるん][グッド(上向き矢印)][るんるん][かわいい]51.JPG

52.JPG

昨夜泊まった三石の道の駅に戻ると、タープを広げ夕飯の支度です。53.JPG

朝になっても、霧が晴れたり曇ったりで、
凄まじく天候が変化します。

54.JPG

昨夜は、↓ ↓ ↓後ろに見える看板「蔵三[いい気分(温泉)]」に入りました。

55.JPG

仲ちゃんが20代の時に購入した、キャンプ道具一式。
当時はめん玉が飛び出しそうな程 高かったんだそうだ。

タープ、テント、アイスボックス、テーブル、寝袋、簡易シャワー、
簡易トイレ、テーブルクロス、らんたんなど…全て年代物です。
最近買ったのは、バイク用の小さいコンロとヤカンくらいかな。

56.JPG

ちゃっこくて、めんこいね。57.JPG

三石の道の駅に、二日間お世話になりました。
一路 札幌を目指します。

走行距離621キロ。
こんなに走っても、まだタンクに軽油が残っています。
ディーゼルで、燃費もいいので NV350は ホントいい車です。

58.JPG


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。